東京八王子・多摩・日野・町田・府中・小平など多摩地区でハウスクリーニング・エアコンクリーニング・お掃除なら美粧舎にお任せ下さい
安心価格で『あっ!キレイになった』 そんな体験を是非どうぞ!
ホーム店長日記久しぶりのカーペットクリーニング ちょっと緊張?
店長日記
久しぶりのカーペットクリーニング ちょっと緊張?
2007年12月11日
先日、久しぶりに一般ご家庭のカーペットクリーニングをご注文頂き、クリーニングしてきました。

当店は今現在、積極的に一般ご家庭のカーペット・ジュウタンクリーニングはお受けしておりません。
今回はご相談の上、かつ両者納得の上でお受けしました。

ただ今回少々苦労したのは、お客様が外国の方で、言葉の問題でした。
幸いウチの奥様は英語が達者なので、交渉はすべてお任せでした。
外国人のお客様はこれで2度目なのですが、前回も言葉の面で苦労しました。

こちらが、リンス(すすぎ)でカーペットから回収した汚水です。

前回のカーペットクリーニングから約3年だそうですが、思っていたほど現状もひどくありませんでした。
汚水の黒さも、まぁこんな感じです。

こちらが見やすいように、カップに汲み上げたもの。

写真では良く分かりませんが、細かい浮遊物がたくさんあります。
このまま放置して時間が経つと、カップの底に土砂や雑物が沈殿します。

今回は2階部分のカーペット全てクリーニングのご注文でした。
広さは約40~42畳分でしょうか。
作業前・作業後と写真を撮影したのですが、光の加減で違いが良く分かりませんでした。

この方のお住まいは大変広く、2階部分と階段はほぼ全てカーペット張りで、
2階部分にはバスルームとトイレ、洗面(しかもボウル2連)が各2箇所の豪邸でした。
お風呂もやりがいのありそうな、大きさでした。

事前に英語で打ち合わせていたおかげで、特にトラブルもなく終了しました。
一部、踏圧の掛かる部分やトラフィックレーン(獣道)はパイル(毛)の減りと汚れが若干目立ちましたが、
納得して頂きました。周りがクリーニングによってキレイになる分、薄くはなるが落ちない汚れが余計に目立つのでしょうね。

今回は私的には80点位かな?と思うのですが、お客様の評価は実はもっと低い…というのがカーペット・ジュウタン
クリーニングの難しさだったりします。

お手伝いしていただいた、H君お疲れ様でした。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス